女性抜け毛シャンプー

MENU

女性の抜け毛薄毛について

現代社会でも、まるで存在していないかのように、薄毛や抜け毛に悩む女性の存在はほとんど取り上げられないものです。
男性の薄毛でさえ心理的ダメージは大きいものであるのに、女性の薄毛や気になる抜け毛は、男性の倍以上の心理的ダメージが考えられのにも、かかわらず! 

薄毛や抜け毛で悩んでいる女性は、
  • 「相談するのが恥ずかしい。」
  • 「私だけなんじゃないかしら?」
なんて思われたりするものです。

けれど実際には、密かに抜け毛や薄毛に悩んでいる女性というのは、結構多くいらっしゃるものなのです。
口に出して言えることではないため、あまり抜け毛や薄毛で悩んでいる女性はいないのだ、と思われているのです。

ここでは、
  • 「最近抜け毛が気になる…。」
  • 「髪が薄くなってきた気がする。」
  • 「なんか白髪増えてきた」
とお悩みの女性に向け、抜け毛や薄毛のお悩み、原因やメカニズムについてご紹介しています。

抜け毛のための対策は、白髪に効くとも言われていますしね!


女性の薄毛・抜け毛の悩みについて

女性が「もしかして薄毛になりつつある?」とドキッとするのは、抜け毛がひどいときではないでしょうか。

例えば、赤ちゃんを出産した後の新米お母さん。
赤ちゃんのお世話で忙しいのに、お世話の片手間にシャワーを浴びてみたら、髪の毛の抜ける本数が尋常じゃない!と、怖くなってしまう方もよくいらっしゃいます。
産後のお母さんは髪の毛を梳かすと抜け毛が多くびっしりとブラシについてきたり、抜けた髪の本数、またシャンプーの時に手に絡んでくる髪が抜ける本数が、尋常ではない本数で心配してしまう方は多いのです。

産後のお母さんの抜け毛は、ホルモンによるものということもわかっており、たくさんの女性がこの状態を経験するので、あまり神経質にならず、あまり気にせずに放置しても大丈夫でしょう。

鏡を見て、つむじの辺りが薄い、はげてきているように見える、なんて悩んでいる方で、産後ではない方の場合は、頭皮トラブルなどの心配もありますが、対策次第では、かなり早く回復することもありますので、あまり心配しないように、自分ができるところからケアを始めていきましょう!


薄毛・抜け毛の原因について

女性の薄毛や抜け毛の原因は、抜け毛の種類によっても変わってくるようですが、特に多いのが更年期のホルモンバランスの影響であったり、産後の女性ホルモンの作用などが挙げられるようです。

女性は出産をした後、ホルモンのバランスの関係で「はげるのではないか?」と怖くなるくらい、髪が抜けるものなのです。
頭皮が前より目立っている気がする、と心配になっている産後のお母さんは安心してください。
そのうちツンツンと短い毛が頭皮から生えてきていることに気が付くことでしょう!

その他の女性の薄毛や抜け毛で考えられる原因は、頭皮トラブルですね。
頭皮の脂のせいで、かゆみなどの症状があることもあるかと思います。
頭皮の状態が、脂でべったりなんてかたは、一度病院を受診してみても。
頭皮が固いと感じる方は、ヘッドスパサロンのプロに頭皮チェックをお願いするのも一つの手です。

ストレスも、抜け毛や薄毛の原因となるといわれているので、あまり悩みすぎないように気を付けたいものです。
実際、薄毛がストレスで思い悩み、さらに症状を悪化させてしまう方も珍しくないのだとか。
悩むなというのは難しいかもしれませんが、薄毛の間だけ帽子をかぶる、または部分的なウィッグを検討してみるなど、精神的な負担が軽くなるよう心がけてみてください。

髪の毛を伸ばすと、長くなった分、抜け毛の本数が少なくても多く見えてしまうことがあるので、抜け毛が気になっている方は、思い切って髪形を短く変えてみるのもお勧めですよ。
ショートヘアにしたら、さほど抜け毛が気にならなくなる方も多いものです。

また、季節では春が一番抜け毛が増える時期なので、春に抜け毛が気になっている方は、しばらく様子を見てもよいでしょう。
継続的に1年中、ショートヘアにしても地肌が透けて見えている、という方は、やはり次のステップに進むのがベストですね。


抜け毛予防と薄毛対策〜効果的なお手入れの仕方〜

抜け毛や薄毛が心配になっている方は、深刻な症状はなくても自分でできることから、頭皮にアプローチしていきたいものです。
深刻な状態になる前、ちょっと気になる程度でケアを始めることで、抜け毛や薄毛を回避することができますからね。

まず、髪が生える方法としては、今まであまり気にしていなかった頭皮の手入れを始めてあげることですね。
頭皮ケアをしている、という方は、ヘッドスパという言葉が定着してきた現代でも、まだまだ少数派。
そこで、週に1度は自宅でもよいのでヘッドスパをして、頭皮の汚れをしっかりオフしてあげてください。

ヘッドスパをする際には、頭皮をマッサージして血流を改善し、育毛効果のあるシャンプーやリンス、頭皮用エッセンスなどの使用も視野に入れて。
自分の顔には時間をかけているのに、頭皮にはまったく時間をかけていなかった、という方は、今までの罪滅ぼしにもぜひ、頭皮へ注目し、抜け毛や薄毛を悪化させないためにも、しっかりアプローチしていきたいものです。
ヘアケア用品以外にも、ドライヤーを使用するときには、頭皮からなるべく離して負担がかからないようにするなど、ちょっとした工夫がキレイな髪を育ててくれるのです。

抜け毛や薄毛に効くヘッドスパの方法って?

抜け毛や薄毛に効くといわれても、自宅でヘッドスパをやる方法がわからない、という方のために、ここでは簡単にヘッドスパのやり方をご紹介していきます。

ヘッドスパのやり方は、自分が気持ちよく感じる程度に、数分間地肌をマッサージしてあげることがポイントです。
頭皮クレンジングと血行促進が、ヘッドスパの主な目的ですので、痛いと感じるくらい強くマッサージするということではありません。
頭皮がほぐれると、リフトアップにもつながりますので、女性の場合は特に頭皮マッサージは、習慣として取り入れたいものですね。

また、いつものシャンプーを炭酸水で泡立てるヘッドスパも手軽でお勧めです。
炭酸効果で、頭皮の血行が改善し、さらに頭皮と髪の毛についた汚れは、きちんとオフすることができます。
炭酸水50mを500mのペットボトルに入れ、シャンプーを2−3プッシュして先発するだけ!

頭皮のべたつきや汚れが気になる方は、炭酸水で頭皮を洗って、頭皮の脂を落とすのも効果的です。
もちろん、当分の入ってない、ただの炭酸水で使用することが大切なのですが、乾いた髪の前の部分から炭酸水をかけてしっかり濡らしていきましょう。
こめかみ部分は、顔を傾けて炭酸が耳に入らないよう、丁寧に洗っていきましょう。
もちろん、襟足部分も炭酸水で洗うことをお忘れなく。
暑い季節は特に、頭皮の汚れが気になっていない方もスッキリできるのでお勧めです。


抜け毛・薄毛の治療について

抜け毛や薄毛がどうしても気になる、さらには病院で薬をもらってアプローチしたいというかた、また薄毛が脱毛症となり目立ってしまっている場合には、やはり専門の病院で専門の先生と一緒に治療していくことが安心ですよね。
育毛サプリなど、薬をいただいてくることでストレスも若干減る気もしませんか?!

円形脱毛症には外用薬のほか、抜け毛を改善するだけではなく、発毛を促進してくれる内服薬、さらに頭皮に直接注射をする治療法などもあります。
抜け毛が心配、薄毛が心配という女性は、悩まずにまずは病院へ相談に行ってみましょう!

例えば、外用薬は、薄毛が気になる部分に塗ることで、抜け毛を抑える効果があるもの、さらには育毛を促してくれる効果が期待できるものや、実際に脱毛症の部分の治療に使用するお薬もありますよ!
デメリットとしては、内服薬よりも効果を感じるのが遅くなってしまう、という点ですが、手軽に使えるので「ちょっと気になるなあ」という方は、まずは外用薬から始めてみてもよいかもしれませんよね?

内服薬では、抜け毛を改善し、発毛を促進することで薄毛や抜け毛の状態を改善する効果が期待できる薬などがあります。
以前までは男性用の抜け毛のお薬、プロペシア?が使用されてきましたが、最近女性のためのパントガール?も登場。
そのくらい、女性でも薄毛に悩む方はいらっしゃるのです。
白髪や抜け毛を改善する漢方薬なども、人気ですよ。

即効性を期待するのであれば、やはり注射が一番早く効果を実感できるそうです。
頭皮に育毛効果のある薬剤を注射することで、毛根に直接作用するため「より早く効果を」という方にお勧めですが、高額なので「ちょっと気になる」といった方は、内服薬や外用薬から始めるのがお勧めです。


食事で育毛は可能?

食事のメニューを見直すことで、育毛は可能なのでしょうか?

実は、ちょっと薄毛が気になるかな、抜け毛が増えたかな、という方は、まずは自分の食生活を見直すところから始めてみると良いかもしれません。

それというのも、ダイエットなどで栄養が偏ってしまうと、抜け毛や薄毛といったトラブルを引き起こすことがあるからです!
さらに、最近コンビニ弁当やファーストフード、ファミリーレストランでばかり食事をしているという方も、本当に体が必要としているビタミンやたんぱく質などの栄養が足りていない可能性も。

ダイエットを意識するあまり、食べる量が減ってしまい、そのせいで薄毛に悩む20−30代の女性は意外にも多いそうですが、食べているようで実は本当に必要な栄養は足りず、カロリーだけ足りている栄養失調も、抜け毛や薄毛を引き起こします。

栄養がきちんと体の隅々まで行き届く食生活が、結果的には髪にいいことをしていることにもつながるため、まずは食べものを選ぶ際に髪に良いとされるものを選んでみましょう。
新鮮な野菜、季節のものを状態の良いうちに口に入れることを心がけるだけでも、若干の改善はみられるかと思います。

抜け毛や薄毛には乳製品などもよいといわれており、乳製品はストレスレベルを下げてくれるとも言われていることから期待できそうですが、カロリーやアレルギーなどもあるので、乳製品がダメなかたはほかの食品でとれるように気を付けましょう。

頭皮の血行が改善されると、抜け毛予防の効果があるといわれているため、血行促進を促してくれる野菜類も意識して摂取するようにしましょうね!
トマトなども、薄毛には良いとされています。
逆に、酸性の食べものは、頭皮に良くないそうなので、アルコールや炭酸、コーヒーなどはほどほどに摂取するのが良いそうです。

女性ホルモンなどが影響している場合は、意識的に大豆製品を増やすのが良いそうですが、毎日お豆腐の味噌汁を食べるなど、過剰摂取にならない程度に食べるようにしてくださいね。
豆乳と野菜のジュースを毎朝飲む、といった習慣も、美容と健康面から女性にはお勧めです。


薄毛シャンプーの効果について

女性が一番気楽に行える薄毛対策としては、薄毛シャンプーがお勧めです。
頭皮シャンプーは、頭皮にアプローチすることで血行を改善したり、脂詰まりを起こした毛穴の脂をスッキリオフしてくれる、けれど頭皮には優しいといった作りで、頭皮の状態を改善してくれる効果が期待できます。

特にお勧めなのが、アミノ酸シャンプーです!
「アミノ酸シャンプーって何?」かというと、洗浄成分にアミノ酸系成分を使用し、頭皮に負担をかけずに洗浄することができるため、薄毛や抜け毛に悩んでいる方には良いとされているのです。

洗浄成分の強いシャンプーは頭皮が乾燥している状態を招き、頭皮が乾燥していると抜け毛や薄毛につながってしまうこともわかっています。
アミノ酸シャンプーのメリットは、そういった頭皮にまでダメージを与えてしまうくらい強い洗浄力はないことです。
髪と地肌に良いシャンプーは、抜け毛や薄毛を改善するだけではなく、もちろんフケも防いでくれますよ。アミノ酸シャンプーを使っているうちに、髪が生えてきたかたも多く、やはり頭皮の状態を悪くすることが、髪の発毛に関わっていることは間違いないといえるでしょう。

女性専用の頭皮シャンプーは、頭皮に優しいだけではなく、デザインもフェミニンでいかにも「頭髪ケアしています!」といった雰囲気がないのもうれしいところですね。
洗浄力はマイルドですが、頭皮の臭いはしっかりオフしてくれますので、現在薄毛ではない方も、薄毛予防に是非とも使って行きたい商品といえるかと思います。